平成29年 合同慰霊祭・黎明大観世音菩薩像建立記念祭を開催いたしました。

釧路陵墓公苑では毎年7月7日に、合同慰霊祭と黎明大観世音菩薩像建立記念祭を開催しております。

1年の中でこの日のみ、観音様の手から五色の布が繋がります。


観音様の手から繋がる五色の布は、仏様から授けられる5つの知徳を表し、

観音様とのご縁が深まるよう、握手・参拝をいたします。

ご縁が結ばれることで、皆さまの災いを取り除き、ご利益、安心を与えてくれるのです。



≪五色布の知徳≫

緑・・・仏陀の頭髪の色。心乱れず穏やかな状態の「禅定」

黄・・・仏陀の身体の色。豊かな姿で確固とした揺るぎない「金剛」

赤・・・仏陀の血液の色。人々を救済しようとする慈悲心が止やむことのない 「精進」

白・・・仏陀の歯の色。さまざまな悪業や煩悩を浄める「清浄」

紫・・・仏陀の袈裟の色。侮辱や迫害に怒りを抑えて耐たえ忍ぶ「忍辱」



今年は100名を超えるお客様に、ご参拝いただきました。

たくさんのご参加、誠にありがとうございました。

従業員一同、感謝申し上げます。


法要の様子を、一部ご紹介させて頂きます。


【永代供養墓】


【天樹葬】


【永代合祀供養塔】


【黎明大観世音菩薩像建立記念祭】


【餅まき】

法要後には、恒例の餅まきを行いました。


【抽選会】

今年の特賞は黒毛和牛すき焼き肉!!

他にも、釧路プリンスホテルペアお食事券や

厚岸漁協海産物詰合せ・スイカやお米など、ご参加頂きました皆様全員に景品が当たります☆


【蕎麦振舞い】


ご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました。

合同慰霊祭、並びに、黎明大観世音菩薩像建立記念祭は

宗派を問わずどなた様でもご参加頂けます。

来年も、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております!